コロコロで掃除すると毎日すごい量の髪の毛がビッシリと!

私の産後の抜け毛の体験談


もともと量も多くてハリのある髪質で…まさか自分が育毛することになるとは、若い頃は考えたこともありませんでした。

私の髪の毛が抜け始めたのは、37歳の頃のこと。

37歳になる目前に初めての出産を経験し、育児にものすごく疲れていた時のことでした。とにもかくにも寝不足だったんです。

たまたまうちの子はものすごくよく泣く赤ちゃんで…起きている間はほとんど泣いている、そんな状態がずっと続いていました。

泣かれると起こる頭痛、寝不足によるフラフラ、とにかく抱っこしてスクワットする(そうすると泣き止んで寝てくれるんです)毎日でした。

そんな日が続いている時、ふと床に落ちている髪の毛の量がどんどん増えていることに気がつきました。

掃除機だとせっかく寝た赤ちゃんが起きてしまうので、コロコロで掃除したところ、髪の毛がビッシリついてしまったのです。

あまり掃除できてなかったせいかな?と思いながら、後日また掃除してもビッシリ。

それどころか風呂場の排水溝にすぐ髪の毛が溜まるようになってきたのです。

これはまさか産後の抜け毛ってやつか?と思いながら鏡をマジマジと見てみたところ、明らかにおでこ辺りが薄いんです。

全体の量は多いままなのに不自然な感じの薄毛。これはマズいぞ、と思ったんです。

とはいえ、その時まだおっぱいをあげていたので、とりあえず育毛は始めませんでした。

自分の見た目は悲しかったですが、授乳している間はあまりなにも塗ったりしたくなかったのです。

だから、授乳をやめてから育毛を始めました。確か出産から7ヶ月後くらいだったと思います。

使い始めたのは、ベルタ育毛剤。刺激がなくてよかったですね。ちょっとつけにくいのが難点でしたが…時間を見つけてつけて、マッサージ、を繰り返しました。

あとは、美容院へ行った時にヘッドスパの施術を受けたり。頭皮を揉んでもらうとすごく気持ちよかったですね。育児ストレスがどこかへ飛んでいくような心地よさでした。

それからはたまに家でも自分でヘッドスパしてみたり。

髪の毛が復活してからも頭皮ケアは続けています。…復活した、といっても以前とは髪質が変わってしまったようで、かなり傷みやすくなってしまったので。

ケアしないとバサバサになってしまうので続けています。

あと、自分の周りの年配女性たちを見てみると、60過ぎくらいに薄毛になってしまっている方が多いので…将来悩まなくて済むよう、これからもずっと育毛ケア、続けていくつもりです。


まだ28歳の女なのに頭頂部が薄くなってしまった!すぐに病院へ行くと・・・